一ヶ月で痩せるダイエットのための食事メニュー

キッチンから笑顔をつくる未来食セミナーScene1講師、雑穀ベジグルメサロンHappy Kitchen代表 つぶつぶマザーはつこです。

一ヶ月に痩せるダイエット方法で一番てっとり早いのは、もちろん「食べない」もしくは「食べる量を制限する」ことです。一ヶ月間のダイエット目標は達成するかもしれませんが、その後もずっと同じように食べなかったり、食べる量を制限し続けない限りは、体重はもとに戻ってしまいます。ボクシングの選手や俳優さんのように一時的に体重を落とす必要があるのならわかりますが、普通は、一ヶ月で痩せる目的は、その後もその体重を維持したいということですよね。

その場合には、このような食べない、食事制限を伴うダイエットはたとえ一ヶ月間という短期であろうと向いていません。逆に1ヶ月後にリバウンドしてしまっては元もこうもありません。そこで、今日はリバンドなし!我慢なし!1ヶ月で痩せるダイエットのための食事メニューをお伝えします。

%e7%97%a9%e3%81%9b%e3%82%8b

痩せるにはまず太るしくみを知ろう

痩せるダイエットのための食事メニューをお伝えする前に、まずはなぜ太るのか、その仕組みを知る必要があります。

「太る」最大の原因は栄養失調です。ちょっと意外かもしれませんが、現代食では満腹にはなっても、カラダにとって必要な栄養素が欠けているのでカラダは栄養失調になっています。つまりカラダが満足していないのです。

精白されたり、加工されたりしている食品は加工の過程でビタミンやミネラル、食物繊維など、カラダの働きを調整するのに欠かせない微量栄養素が、どんどん削られてしまっているのが現代食の姿です。おまけに、西洋型の食事では、穀物や野菜、海藻など、植物性の食べ物や発酵食品が足りないので、植物にしか含まれていない食物繊維やファイトケミカルや酵素が足りません。これでは栄養の分解も吸収も、排泄もうまくいかず、カラダは栄養失調になってしまうのです。

食べた栄養分の多くがカラダの役に立つことなく、カラダのあちこちにだぶつき、脂肪細胞やゴミとしてどんどんたまっていきます。だから、量を食べていなくても太ってしまうことがあるのです。同時に、カラダに栄養が足りていないので、脳は常に食べろという指令を発し続けます。だから、理性では食欲を止められず、せっかく我慢してダイエットしてもすぐにまたリバウンドしてしまうのです。

カラダに必要な栄養素がいきわたれば、カラダ本来の機能がどんどん動き出します。すると、食べた栄養素がカラダに貯蓄されることなく、カラダに不必要なものや、カラダに溜まった老廃物とともに体外に排出されていきます。カラダに必要な栄養素を含む食事メニューを食べていれば、太るサイクルから抜け出すことができます。

食べないダイエットの危険性

食べないダイエットはカラダを我慢させてしまい、カラダの本来の機能を阻害してしまいます。すると少ないエネルギーで、カラダが動くようにカラダは調整し始めます。食べないダイエットで1ヶ月5キロ痩せても、そんなに我慢はつづきません。そしてリバウンド。痩せる時には脂肪だけでなく、骨や筋肉も痩せてしまうのですが、リバウンドする時には脂肪だけが増えていきます。筋肉が減っているので基礎代謝量が少なくなり、太りやすいカラダになります。そして少ないエネルギーで動くという省エネのカラダになっているので、次にダイエットする時は痩せにくくなってしまいます。

さらに、働きの低下した内臓機能も、たるんだ肌もなかなか元には戻りません。食べないダイエットの弊害は見た目より大きく、それを回復するためには時間がかかります。

食べるダイエットを始めよう

%e6%9c%9d%e9%a3%9f

現代食に体内栄養素が補われる、必要な栄養が満ちるとカラダの働きは活発化します。余分な脂肪が内臓脂肪から先に燃焼していきます。また食物繊維が豊富な食事をしていると、食物繊維のデトックス作用で脂肪と一緒に、脂肪の中に溜め込まれていた有害物質や不要物質など、悪いものがみんな体外に排出されていきます。また食物繊維は腸の中で無駄なものを吸い取り便と一緒に体外に排出してくれます。腸を元気になれば消化吸収力も排泄力も高まり、全身大掃除でき、痩せていくのです。

一ヶ月で最大10キロ痩せる「食べて痩せる雑穀ダイエット」

池田義彦さんの場合

現在つぶつぶ総店長の池田義彦さんは、一ヶ月で10キロ痩せた強者です。しかも、我慢することなく思いっきり食べて痩せたんです。そして1年後には20キロ痩せたんです。しかも1回の食事にお茶碗7杯の雑穀ごはんを食べて!ごはんは太るというイメージが強い中で、ごはんをたっぷり食べて一ヶ月で10キロも痩せた、なんて信じられないかもしれません。でも、これは事実なんです。池田さんの体験談は>>>彼のグログで紹介されていますので「大食いダイエット」を是非お読みくださいね。

サトウヨーコさんの場合

今も食べているのにどんどん体重が落ちているという、表情筋トレーナーのサトウヨーコさん。料理教室にもいらしてくださるとっても明るくて元気な方です。今の官女を見ていると太っていたことが信じられないぐらいですが、以前はぽっちゃり型だったそう。お肉や甘いもの大好きだったヨーコさんは、あるキッカケで肉を食べない生活を始めます。肉大好きだったので、肉を食べない生活ができるかと思っていたところ、未来食つぶつぶに出会い、その美味しさに驚き、おいしいと言って食べているだけで、どんどん痩せて9キロ以上のダイエットに成功。食べているのにリバウンドなし!彼女のダイエットについて詳しくはブログ「わたしが9kg痩せたわけ(食べ物 後編)」をご覧くださいね。

Oさんの場合

料理教室に通って居たOさん。産後太りが解消せずに、もう痩せるダイエットは諦めていたそう。そんな彼女がカラダを壊したことをキッカケに未来食つぶつぶに出会い、料理教室やセミナーに通ってくださるようになりました。Oさんは、もうダイエットも諦めていたので、ただただ未来食つぶつぶの食事メニューをおいしいからお腹いっぱい食べていました。ある時ふと、お腹いっぱい食べているのに、カラダが軽くなっているのを感じ体重計に乗ってみると、一ヶ月でなんと3キロ痩せていたのです。今まで以上に食べていたにもかかわらず痩せていたので本人もびっくり。結局、そのまま半年後には10キロ近く痩せてダイエット成功。出産前の体重に戻っりました。

このように食べる制限なし、雑穀を基本とする未来食つぶつぶの食事メニューで一ヶ月で痩せてダイエットに成功するという結果がどんどん出ています。リバウンドなし!しかも、痩せて体調もよくなり、冷え性や便秘、貧血などの症状も改善するという奇跡のダイエットなのです。

1ヶ月で痩せる「雑穀ダイエット」メニュー

雑穀ダイエットのメインはなんといっても雑穀ごはんです。しかも1ヶ月で痩せる「雑穀ダイエット」メニューでの雑穀ごはんにはポイントがあります。塩を入れて炊くのです。

おいしい雑穀ごはんの炊き方

<材料>
白米・・・・2と1/2合
雑穀・・・・1/2合
自然塩・・・小さじ1弱
水・・・・・3合の目盛り

雑穀は1種類だけでも十分栄養価はアップします。特にもちキビごはんは、雑穀ごはんが苦手な方にもオススメです。その場合には、水の量を3合よりも減らして炊いてください。雑穀ミックスは多くでも6種類ぐらいまでの方が毎日主食として食べやすいのでオススメです。

オススメ雑穀ミックス:味のバランスがとてもよいのが特徴です。雑穀ミックスを10分ほど水につけてからお米と一緒に炊くのが美味しさのポイントです。
五穀ミックス

働いているならお昼はおにぎりでオッケー。ごはんだけでは栄養が足りない、と思われがですが、ごはんはじつはパーフェクトな食材なので、おにぎりと漬物があれば十分です。そして雑穀が入っていると腹持ちがよいので、昼がおにぎりだけでもお腹はそんなに空きません。また、消化に負担がかからないので、午後の仕事もはかどりますよ。

炊いたごはんに、醬油(オススメは>>>こちらの醬油)と菜種油(オススメは>>>こちらの油)を混ぜた「あぶら醬油ごはん」に海苔を巻いたものは、満足感もたっぷりで、特に男性にオススメです。

どうですか?雑穀ごはんを思いっきり食べているだけで、ダイエットができるなんて幸せですよね。また、おかずを食べることに慣れていて、ごはんを沢山食べるのに抵抗感がある方には、雑穀を使ったおかずが未来食つぶつぶでは沢山あります。

ハンバーグもソーセージも、ナゲットもオムレツも、み〜〜んな雑穀を使って本物以上の深くて美味しくて、舌やお腹だけでなく、心も満足する料理ができちゃうのが、未来食つぶつぶの魅力です。おかずを食べているようなのに、実は雑穀ごはんを食べて痩せる。夢のような話ですよね。

食べて痩せる、甘いものも我慢しないで美肌と健康を手にいれる方法など、目からウロコの情報を毎日無料メルマガにて発信しています。よかったら是非ご登録くらさいね。

%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ab%e3%82%99%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc%e5%86%99%e7%9c%9f%e4%bb%98%e3%81%8d

本日も最後まで「一ヶ月で痩せるダイエットのための食事メニュー」お読みいただきありがとうございます。

参考文献:「雑穀グルメダイエット」サンマーク出版 大谷ゆみこ著

こちらでお友達におすすめできます!

がんばらない時短クッキング

料理教室バナー(試作)

簡単!おいしい!目からウロコの料理術に触れてみませんか。今までの常識にとらわれない新しい発想が、新しいおいしさと、あたらしいあなたを作ります。

単に料理だけでなく、食を通して暮らす、輝いて生きるを提案するHappy Kitchenの料理教室。世界のグルメを体験し、国内外でのホームパーティ主催の経験と、5年間食のプロとして伝えてきた技を惜しみなく伝えます。

 

未来食ってどんな食事?

日本古来の和食の智恵と技がスタイリッシュに蘇り、あなたの新しい未来をつくる未来食として蘇りました。舌にも、カラダにも、心にも、地球にもおいしい未来食の心地よさをぜひ体感しに来てください。

あらゆる健康法を体験し、食に迷った私こばやしはつこが、やっと辿り着いたグルメと健康が両立する癒しの食を、わたしのストーリーとともにお伝えします。

8種類の雑穀を使ったおいしい試食をご用意してお待ちしております。
%e4%bd%93%e6%84%9f%e4%bc%9a

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です