可愛くなりたい人のためのダイエットの料理

キッチンから笑顔をつくる
未来食セミナーScene1講師、雑穀ベジグルメサロンHappy Kitchen代表 つぶつぶマザーはつこです。

「可愛くなりたい」

きっと女性なら誰もがどこかで思っているのではないでしょうか?「KWAII」は今や海外でも認知されている言葉になっています。こちらは原宿系のキャリーパミュパミュ的な可愛さで、どちらかというと同性目線の若い世代の可愛さ。30代、40代の方の「可愛くなりたい」とはまたちょっと違いますね。今日は可愛いくなりたい人のために、かわいいってどんなこと?と可愛いになるためのダイエット料理についてお伝えします。

男性が可愛いと思う人の条件

ちょっとネットで調べてみたら男性が可愛いと思う人は以下の7つの条件を備えた人なのだそうです。

1)ちょっと天然
「ちょっと天然」と言われると「?」って感じにもなりますが、要は「できる女」というのが全面に押し出されていない、ガツガツしていない「ふわっとした」イメージやオーラを持っている人を、男性は可愛いと感じるんだそうです。

2)甘え上手
これは、得意、下手がすごく出るところかもしれません。私はどっちかっていうと甘え下手。でも最近は随分変わってきたかな。甘え上手っていうと、猫なで声を出して男の人に媚びるような態度をイメージするかもしれませんが、本当の「甘える」はもっと深くい意味があるんです。そしてやっぱり甘えることはとっても大切なんですよ。これについて詳しくは後述しますね。

3)素直

4)明るい笑顔

5)純真

6)思いやりがある

7)ギャップ
これは、見た目が可愛らしいのに芯がしっかりしているとか、料理できなさそうに見えて料理上手とか、そういうギャップに男の人は胸がキュンとするようです。

可愛くなりたい人のダイエットは素直になること

かわいい赤ちゃん

では、これらの男性の可愛い人に求める条件をみてみると、どれも「素直」というのがキーワードにつながりますよね。素直なら甘えることもできるし、素直は純真にもつながるし、素直であれば人のことを思いやることもできるし、素直であれば自然と自分の気持ちがそとに現れ明るい笑顔になります。「可愛い」の代名詞「赤ちゃん」は素直ですよね。その素直さが可愛さの秘訣です。

「わたし素直だから余計なこと言っちゃうんです」という方もいらっしゃるかもしれません。でもそれは本当のあなたの素直さではないかもしれません。本当の素直とは、頭で思い込んでいるものではなく、あなたも気づかない、もしくは忘れいているかもしれない「あなたの素(もともと備わっている状態)」がまっすぐなことです。可愛くなりたい人は、その思い込みを外し、本当の意味で「素直さ」を引き出してあげる食べ物を食べましょう。

「素直さ」を引き出してあげる食べ物ってどんなものかというと、本質的な宇宙ルールに沿って作られた料理です。火、水、塩、菌、風、時のエネルギーを自在に操って、本当の美味しさを引き出した料理です。今の料理は栄養素などにとらわれすぎていて、本質的ではありません。「おいしい」の語源は「うまし」、つまり「美しい」です。そして、わたし達は自然を「美しい」と感じるように、「美しい」とは「調和がとれている」ということなのです。

Happy Kithcenが提唱している「未来食つぶつぶ」は、そんな本質てなおいしいさを引き出す、目からウロコの料理法がいっぱいです。そして雑穀を使ったハンバーグやナゲットを作っちゃったり、ナスを蒸して開いて揚げちゃったりたっり。こういった今までの固定観念を覆すような料理法で毎日料理すると、自然と自由な発想の思考回路が生まれ、いつの間にか、料理以外のことでも自由な固定観念にとらわれない発想ができるようになります。そしてそれが「素直」につながっていくのです。また、こうやって作られた料理を食べていると、気持ちも、カラダもダイエットできます。

可愛くなりたい人は痩せすぎや我慢は禁物

体重よりも見た目のスッキリさを

可愛くなりたい人のダイエットでは、あまり痩せすぎは禁物です。やはり女性らしさも残すダイエットがオススメです。女性がちょっと太っていると思うぐらいが、男性にとってはちょうどよかったりします。そして可愛くなりたい人のためのダイエットで欠かせないのが、体重よりも見た目のスッキリさです。つまり老廃物が溜まっていないこと。老廃物を出すようなダイエット料理が欠かせません。

可愛くなりたいなら我慢ダイエットではなく食べるダイエットを
我慢ダイエット

素直になって可愛くなりたいなら「我慢」は禁物です。我慢するダイエットではココロが不満足なので、イライラします。心が狭くなります。満たされないので甘えることもできませんし、人を信頼することもできません。実は「甘える」というのはとっても大事なことなんです。「甘える」は「天(あま)ヘル」が語源で「天に身を委ねる」ということなので、甘いものもわたし達には必要なんです。

でも、それは今の砂糖入りのお菓子ではなく、天の味である、穀物の甘みや、自然の甘みです。穀物に甘み?と思われるかもしれませんが、ごはんをずっと噛んでいると甘くなりますよね。それはデンプンの鎖が口の中の消化酵素によってどんどん分解されて、ブドウ糖になり甘くなるのです。そして穀物の甘みを最大限に引き出したのが「甘酒」です。麹菌で発酵させた「甘酒」は麹菌、乳酸菌、酵母菌のトリプル発酵食品。しかも穀物なので高繊維食品です。食物繊維を含まず、乳酸菌でしか発酵されていないヨーグルトとは、微量栄養素の数、菌の数、繊維の多さはケタ違い。

腸を元気にして美肌をゲットし、甘いものを食べて、素直になって甘え上手の可愛い人になるには「甘酒」は最高の食べ物です。さらに、腸内環境を整え、老廃物を出してくれるから、見た目もスッキリダイエット効果もあります。特にHappy Kitchenで提唱している「未来食つぶつぶ」では、微量栄養素も抗酸化成分もたっぷりの雑穀を使った甘酒を使ったスウィーツレシピがいっぱいあります。甘酒でチョコレートもできちゃうんですよ。

Processed with MOLDIV

ダイエットをしながら隠れできる女で可愛くなろう

食べないダイエットでは料理する必要がないし、置き換えダイエットもそう。または何かを食べなきゃいけないダイエットでは「◯◯をつかわなきゃ」と料理するのが楽しくありません。でも、食べるダイエットなら料理が楽しくなります。そして料理の腕も上がります。しかも健康管理できるダイエットにもなる料理の技をマスターすれば断然お得ですよね。

出世する男性は健康管理ができている人です。見た目も可愛くダイエットできて、甘え上手にもなって、隠れてできる女になるのに最適な料理法。雑穀を主役とする穀物と野菜を使った新しいベジグルメ「未来食つぶつぶ」であなたも、本当の素直で可愛い人になって輝きましょう。

甘酒や自然の甘さで心から満足するおいしいデトックススウィーツを作る技を学びませんか?
デトックススウィーツ_3

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

こちらでお友達におすすめできます!

がんばらない時短クッキング

料理教室バナー(試作)

簡単!おいしい!目からウロコの料理術に触れてみませんか。今までの常識にとらわれない新しい発想が、新しいおいしさと、あたらしいあなたを作ります。

単に料理だけでなく、食を通して暮らす、輝いて生きるを提案するHappy Kitchenの料理教室。世界のグルメを体験し、国内外でのホームパーティ主催の経験と、5年間食のプロとして伝えてきた技を惜しみなく伝えます。

 

未来食ってどんな食事?

日本古来の和食の智恵と技がスタイリッシュに蘇り、あなたの新しい未来をつくる未来食として蘇りました。舌にも、カラダにも、心にも、地球にもおいしい未来食の心地よさをぜひ体感しに来てください。

あらゆる健康法を体験し、食に迷った私こばやしはつこが、やっと辿り着いたグルメと健康が両立する癒しの食を、わたしのストーリーとともにお伝えします。

8種類の雑穀を使ったおいしい試食をご用意してお待ちしております。
%e4%bd%93%e6%84%9f%e4%bc%9a

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です