女一人で居酒屋に行くあなたへ

おもてなし雑穀料理で未来を変え未来食セミナー講師、雑穀ベジグルメサロンHappy Kitchen代表つぶつぶマザーはつこです。

女一人の居酒屋に行く理由はさまざま。一人でゆっくりしたい。出逢いを求めて。一人の方が楽。などなど理由はそれぞれにあるのでしょう。でも、どうせ女一人で居酒屋に行くなら、家で飲むのはいかがですか。料理苦手だし、家だと人がいなくて寂しいし、面倒だし、やっぱり一人で居酒屋に行く方がいい、と思っているあなたに読んでもらいたい、女一人で居酒屋に行くあなたへ「女一人居酒屋」から「我が家を居酒屋」への提案です。

女一人居酒屋があなたのお金を蝕む


女一人で居酒屋に行く場合、量を食べるのでなければそんなに1回にかかる費用は高くないと思います。でもそれが積もり積もれば結構な値段になりますよね。居酒屋に行って食べるメニューを家で作ればそんなにはかかりません。またお酒だって、同じ値段を払って家で飲めば、もっといいお酒が買えます。

何気ない女一人の居酒屋も、回数が多くなれば、確実にあなたのお金を蝕んでいるのです。

女一人居酒屋があなたの健康を蝕む

揚げ物を家でやるのは面倒だからといって、居酒屋で食べていませんか?でも外で揚げ物を食べるのには注意が必要です。

居酒屋などの揚げ物に使われている油は安いサラダ油です。サラダ油は石油系の溶剤を使って油の原料を溶かし、その溶剤を高温で加熱して気化させて作ります。この時に溶剤が残る危険性だけでなく、製造の過程でレシチンや食物繊維、カルシウム、マグネシウム、鉄βカロチン、ビタミンEなど体にとって大切な栄養素を取り除いてしまうのです。

これらの成分を取り除くことによって長期保存を可能にしているのです。そして製造過程で何度も高温処理されるサラダ油には、脳や細胞を破壊する有毒物質(ヒドロキシノネナール)が発生し、アルツハイマー病の原因になっていることが、世界の学会などで発表されています。

揚げ物は食べないから大丈夫といっているあなたも、居酒屋で使われている調味料、素材の安全性、そして電子レンジの危険性など、居酒屋のみならず、外食には健康を脅かす危険性があふれているのです。

ちょっとした息抜きと思ってする女一人居酒屋で、あなたの健康が害されていくのは悲しくありませんか。


また、居酒屋で最も利益率がいいのはお酒です。居酒屋で出すお酒は、原価の安いお酒が多く、醸造アルコールを添加したり、原材料が曖昧だったり、添加物が入っていたりとか、決して安全なものとは言えないものもたくさんあります。居酒屋のお酒を飲みすぎると頭が痛くなったり、悪酔いしたりしたりした経験がある方もいらっしゃるのでは。

そこで、女一人で居酒屋に行くあなたへ提案したいのが「家を居酒屋にしちゃおう」です。でも、料理は面倒だし、下手だし、帰ってから作るの面倒だし、という方にもできちゃうお酒のおつまみを簡単に作るコツも後ほどお伝えしますね。

家を居酒屋にするメリット

家を居酒屋にすれば、あなたの健康もお財布もハッピーになります。そして、料理の腕も上がり、だんだん人を家に呼びたくなり、楽しい家になること間違いなし!もちろん一人で好きな音楽や映画を見ながらしっとりと飲むのもよし!いづれにせよ、いろんなメリットがありますよ〜〜。

1)安心安全なお酒とおつまみで健康に

自分で選べるから安心安全な食材やお酒を選べます(お酒の選び方など詳しくは後述します)。そして、体に負担をかけないおつまみとお酒で悪酔い、二日酔いも防止できます。

2)経済的

外食より自分で作る方がお金はかかりません。そして同じお金であっても、よりよい材料で作ることができます。一人分のおつまみ作るなら外で食べた方が安い、と思うかもしれませんが、応用力のある値段も安い旬の野菜を使った常備菜の料理法をマスターすれば断然経済的です。1回の料理で日々の食事やお弁当、そしておつまみもできちゃうんですから。

3)料理上手になって好きな人を驚かせることができる。

まずは家で自分のために作る。そうしているうちに料理の腕がどんどん上がります。さらにあなたの心身も料理の腕と一緒に上がっていきます。女一人居酒屋が家飲みになることで、料理の腕が上がり、好きな人を驚かせちゃうことも、心をゲットすることも、そして好きな相手の健康管理までできちゃう。本当にいいことだらけです。

お酒の選びかた

日本酒であれば、醸造アルコールを添加していないものを選びましょう。「純米酒」と書かれたお酒が醸造アルコールが添加されていません。焼酎であれば、原材料が明らかな乙類の方がよいでしょう。またサワーやカクテルなどは砂糖が添加されていたり添加物が入っているので避けた方がよいです。ワインも居酒屋で安く売られているものは、添加物の量が多いので悪い酔いの原因となります。ビールは麦とホップだけのものの方がよいです。

いづれにせよ、安いお酒は危険です。お酒を楽しむなら、ちょっと値段が高くとも良いお酒を味わって飲むのが良いでしょう。味わいながら飲めば少量でも満足しますし、体にも負担がかかりません。良いお酒を楽しむ、これが家飲みの基本です。

お酒による体の負担を軽減するおつまみ

お酒を飲むと、体内に入ったお酒を分解するために体のミネラル分が消費されてしまいます。そこでお酒のおつまみはミネラルを多く含むものが最適です。つまり自然海塩、そして自然海塩を含む調味料でしっかり味付けした料理です。

お酒のおつまみって味の濃いものが多いですよね。そしてお酒を飲んでいると味の濃いものが食べたくなるのは、体がお酒によって消耗されたミネラルを補給するために、しょっぱいものを美味しいと感じるように味覚を変化させているからなのです。普段はちょうどいいと思っている塩加減でも、お酒を飲むと薄く感じる。あなたもそんな経験ありませんか。そして、味覚が変わるのは、ミネラルを求めてのこと。だから味付けする調味料選びは重要です。

ミネラルをたっぷり含む自然海塩(Happy Kitchenでは海の精の塩をおススメしています)、自然海塩と大豆と小麦で作られる醤油、自然海塩と大豆と麦や米で作られる本物の味噌でしっかりと味付けしたつまみを食べれば、体への負担を軽減することができます。逆に、ミネラルを消耗してしまう、砂糖や添加物の入ったおつまみを食べると、体には大きな負担がかかってしまい、二日酔いや悪酔いの原因となります。

日本酒に塩、テキーラに塩とレモン、というように昔からお酒と塩を一緒に撮る習慣がありました。それは実はお酒により消費するミネラルを補給する役割があったのです。先人の知恵はやっぱりすごいですね。

私もお酒を飲むときに、きちんと自然海塩を摂るようにしたら、次の日のお酒の抜けかたが全く違うのを体感しています。また、ミネラルたっぷりの塩や醤油を使った料理をつまみに飲んでいると、お酒を飲む量も減るのを感じています。

簡単おつまみ術

簡単おつまみになるのはなんて言っても味も濃く日持ちのする常備菜です。醤油でしっかり味付けしたものは、意外にもワインにあうんです。キンピラ、味噌煮、煮しめなどを作り置きしておけば、女一人飲みのアテにも、ごはんの友にも、お弁当のおかずにもなります。お酒のつまみにもなる簡単常備菜が掲載されいるおススメ本が「野菜だけ?」「続・野菜だけ?」です。

また一番簡単なおつまみは実は漬物です。海の精の漬物は自然海塩を使った伝統的な漬物です。海の精のもろみ漬け大根に煎ったエゴマをふったおつまみは最高です。漬物はミネラルだけでなく、腸内環境を整えてくれるので一石二鳥のスーパーおつまみです。

また漬物を細かくした漬物オイルはパンにのせたり、サラダドレッシングにしたりと大助かり。

食のあらゆる悩みを解消する食べ方、暮らし方の目からウロコの情報毎日メルマガで配信中!

女一人居酒屋もたまにはいいけど、家を居酒屋にすることで、あなたの心身も健康になり、経済的にも軽やかになります。そして、将来の出会いも引き寄せ、できる女になれます。たまには女一人居酒屋をやめて、家飲みしてくださいね。

本日も女一人で居酒屋に行くあなたへを最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらでお友達におすすめできます!

がんばらない時短クッキング

料理教室バナー(試作)

簡単!おいしい!目からウロコの料理術に触れてみませんか。今までの常識にとらわれない新しい発想が、新しいおいしさと、あたらしいあなたを作ります。

単に料理だけでなく、食を通して暮らす、輝いて生きるを提案するHappy Kitchenの料理教室。世界のグルメを体験し、国内外でのホームパーティ主催の経験と、5年間食のプロとして伝えてきた技を惜しみなく伝えます。

 

未来食ってどんな食事?

日本古来の和食の智恵と技がスタイリッシュに蘇り、あなたの新しい未来をつくる未来食として蘇りました。舌にも、カラダにも、心にも、地球にもおいしい未来食の心地よさをぜひ体感しに来てください。

あらゆる健康法を体験し、食に迷った私こばやしはつこが、やっと辿り着いたグルメと健康が両立する癒しの食を、わたしのストーリーとともにお伝えします。

8種類の雑穀を使ったおいしい試食をご用意してお待ちしております。
%e4%bd%93%e6%84%9f%e4%bc%9a

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です