妊娠糖尿病の予防や改善につながる食事

キッチンから笑顔をつくる
未来食セミナーScene1講師、雑穀ベジグルメサロンHappy Kitchen代表 つぶつぶマザーはつこです。

妊娠中に今まで糖尿病とは無縁だった人がなってしまう、という妊娠糖尿病が増えているといいます。ただでさえ、妊娠中は何かとカラダのことについて気を使う時期。さらに、妊娠糖尿病で食事制限となるとストレスも多く、かえってカラダを壊してしまう可能性があります。そこで今回は妊娠糖尿病の予防や改善につながる食事について、本当に食事制限が必要なのかも含めてお話ししたいと思います。

妊娠糖尿病のしくみ

妊娠糖尿病とは、妊娠中に発症した糖代謝異常の一種で、糖尿病に至らない軽度なものを指します。12年前に私が妊娠した時にはほとんど聞いたことがない言葉でしたが、今では、妊娠糖尿病の発症率は約12%。その原因は、妊娠中の母体の変化によるものだそうです。

食べ物に含まれる糖質は体内で分解されてブドウ糖になります。ですから、誰でも食後は血糖値(血液中のブドウ糖の濃度)は上昇します。そして血液中に取り込まれたブドウ糖は、インスリンによって全身の細胞に取り込まれエネルギーとして利用されたり、エネルギー源として体内に貯蓄されます。このインスリンの作用により血糖値が異常に上がってしまうということは通常おこりません。

しかし、妊娠中は、胎児を育てるためにより多くのブドウ糖が必要となります。インスリンの効果によってブドウ糖をエネルギー源として使用してしまったのでは胎児にブドウ糖供給が行き渡らず、発育に問題が起きてしまうからです。そのために、妊娠中は胎盤からインスリンの働きを抑えるホルモンが分泌されたり、インスリンを壊す酵素が作られたりするのだそうです。その結果、妊娠中は、血糖値が上がりやすくなり、妊娠糖尿病になる可能性がある、というのです。

妊娠糖尿病の一般的対処法と疑問点

ダメ

妊娠糖尿病と診断された場合、一般的には食後の血糖値を上げやすい糖質を過剰摂取しないことを含む食事療法と、運動療法で対処することが勧められています。糖質につながる炭水化物の摂取を控えるなど、その改善に場合によってはかなりの食事制限が課せられ、妊娠糖尿病と診断されてから過酷な食事療法や、毎回の血糖値計測に疲れ切ってしまった、という話もあります。

では、本当に妊娠糖尿病改善に厳格な食事制限が必要なのでしょうか。そもそもインスリンが働きにくく血糖値が上がりやすくなっているのは、胎児を成長させるために起こった私たちのカラダの智恵です。さらに、主食である炭水化物、穀物の摂取を減らすことは、そもそもインスリンの働きを抑制してブドウ糖を効率的に胎児に届けるという役割を逆に阻害してしまわないのか。そんな疑問が湧いてきます。

また、そもそも糖尿病の予防、改善として主食である穀物を「糖質」として制限すること自体に私は疑問を感じています。だって、日本人はずっと穀物を主食として食べてきて、戦後すぐは糖尿病患者は、ほぼゼロだったという事実を考えても、穀物摂取量と糖尿病に直接的因果関係があり、糖尿病の予防、改善に効果があるとは思えません。これについては話すと長くなるので、また機会を設けてお話ししたいと思います。

本当に妊娠糖尿病の予防や改善につながる食事とは

糖尿病は、血液中のブドウ糖濃度が異常に多くなっている状態が続いていることを表しています。血糖値を上げている犯人「ブドウ糖」の摂取を抑えれば、糖尿病の予防や改善につながる食事となる、というのが、今現在の一般的な予防改善食事法です。でも、これは、熱がでたから熱を下げるために解熱剤を飲む。アレルギー反応がでたから除去食をする、というのと同じく対処療法の域を超えません。根本的原因の解決にはなっていないのです。

視力が衰えてきたと思ったら、整体で背骨を整えることによって視力が回復した、という例もあるように、一見関係ないようなことでもカラダのしくみとしては繋がっていて、その根本が解決されない改善法では、一時しのぎであり再発や別の形の病気として発症する可能性が否めません。

本当に妊娠糖尿病の予防や改善につながる食事とは、本来のカラダのしくみにあった食事であり、カラダの基本機能である恒常性「ホメオタス」が正常に働けるような食事であればいいのです。そしてそれは予防、改善のための特別な食事ではなく、普通の食事なのです。

私たちのカラダのしくみあって、カラダの基本機能を助ける食事、すなわち「穀物を主体とする植物性の食事」が、妊娠糖尿病を始めとする種々の病気の予防や改善につながる食事なのです。

雑穀を使った「穀物を主体とする植物性の食事」例
ファイル_000

キーワード1:腸内環境

先日NHKのあるテレビ番組で、血糖値を下げる力を引き出すような腸内細菌が存在と、いい腸内細菌がたくさんいることが糖尿病予防につながるということを放送していました。腸内環境を整えることは、一般的な健康を作るだけでなく、糖尿病の予防や改善にもつながるのです。これも一見関係ないようなことでもカラダのしくみとしては繋がっていることのあらわれですね。番組内ではバクテロイデスという腸内細菌とその仲間が血糖値を下げるので、それらを増やす方法を紹介してましたが、特定の腸内細菌を増やすことにフォーカスしなくても、腸内環境全体を整えることで、それれも育つので、まずは腸内環境を整える食事をすることが一番大事だと思います。そして腸内環境を整えるのが、漬物などの伝統発酵食品をはじめとする「穀物を主体とする植物性の食事」です。

キーワード2:食物繊維

このところ盛んにお伝えしていますが「食物繊維」は本当に私たちのカラダの調整には欠かせません。食物繊維はブドウ糖の吸収速度を緩やかにして、食後の急激な血糖値の上昇を防ぐ働きがあります。食物繊維というと、野菜やきのこ、海藻類を想像しますが、実は穀物は高繊維食品なのです。そして穀物のネバネバは良質の水溶性食物繊維の塊です。確かに精白されすぎた白米には食物繊維が足りないので、雑穀を2割ほど一緒に炊いたごはんであれば食物繊維も多く、適度にカラダに吸収されていきます。急激な血糖値の上昇を招かず、胎児の健全な発育を促しながらも、妊娠糖尿病の予防、改善にもつながるのが、雑穀ごはんを主にした「穀物を主体とする植物性の食事」です。また食物繊維は体内の不要物質を排出する働きがあるので、必然的に腸内環境も整えてくれるので、ダブルで改善、予防の効果が期待できます。

妊娠糖尿病の予防を気にして糖質制限をする危険性

赤ちゃん

糖質制限が一般的になりつつある今、妊婦さんに私の体験をもとに、妊娠糖尿病を気にして糖質制限をすることで、胎児の成長を阻害する恐れがあることを最後にお話したいと思います。妊娠糖尿病の予防のため、最初はそんなにストイックにやるつもりがなかったとしても、制限することに慣れてくると、ちょっとでも糖質を食べると妊娠糖尿病になってしまうのではないか、という不安になり、どんどん制限がエスカレートしていく可能性があります。

実は私もそんなことを体験した一人です。娘を妊娠中に「過度な体重増加はよくない」「運動不足はよくない」「動物性のものは控えた方がよい」という情報を得て、実践していました。最初はそこまでストイックにやるつもりはなかったのに、いつの間にか、どんどんエスカレートして、出産直前の体重は妊娠当時の体重のマイナス5キロ、産後の体重が42キロ(身長165㎝)、体脂肪率9パーセントになってしまいました。

幸い、娘は元気に生まれましたが、胎盤が疲弊するほどのフル活動をしており、また娘の皮膚は最初栄養不足によって白っぽくなっていました。今思えば一歩間違えば娘を元気に産むことができなかったかもしれません。母体を干からびさせようとも育とうとする赤ちゃんの生命力の強さに、今は感謝しています。

妊娠の一番の目的は元気な赤ちゃんを産むこと、そしてそれは私たちのカラダに備わった自然な流れ。我慢を伴う食事制限は不自然です。自然な形で毎日「おいしい」と楽しめる食事が、あなたの本当の健康を作り、妊娠糖尿病の予防や改善を気にすることなく、ワクワク楽しい妊娠ライフを送ることができます。次回は具体的にどんな食事をしたらいいのか、献立やレシピなども含めてお伝えしますので、お楽しみに。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

プレ妊婦さん、妊婦さん、そしてすべての女性に読んでいただきたい本当の情報を発信しています。

「本当の健康と美を手に入れる食のメルマガ」を今なら無料配信しております。
また、メルマガ登録者向けの特典やクーポンなどもご用意しております。

ご登録はいますぐ>>>こちら!

こちらでお友達におすすめできます!

がんばらない時短クッキング

料理教室バナー(試作)

簡単!おいしい!目からウロコの料理術に触れてみませんか。今までの常識にとらわれない新しい発想が、新しいおいしさと、あたらしいあなたを作ります。

単に料理だけでなく、食を通して暮らす、輝いて生きるを提案するHappy Kitchenの料理教室。世界のグルメを体験し、国内外でのホームパーティ主催の経験と、5年間食のプロとして伝えてきた技を惜しみなく伝えます。

 

未来食ってどんな食事?

日本古来の和食の智恵と技がスタイリッシュに蘇り、あなたの新しい未来をつくる未来食として蘇りました。舌にも、カラダにも、心にも、地球にもおいしい未来食の心地よさをぜひ体感しに来てください。

あらゆる健康法を体験し、食に迷った私こばやしはつこが、やっと辿り着いたグルメと健康が両立する癒しの食を、わたしのストーリーとともにお伝えします。

8種類の雑穀を使ったおいしい試食をご用意してお待ちしております。
%e4%bd%93%e6%84%9f%e4%bc%9a

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です