産後のダイエットになる食事や料理

キッチンから笑顔をつくる
未来食セミナーScene1講師、雑穀ベジグルメサロンHappy Kitchen代表 つぶつぶマザーはつこです。

妊娠中はお医者さんなどからの厳しい食事指導があるので、産中太りをする人は最近いなくなっているものの、産後はかわいい我が子も泣いたり、夜中に起きたりと、お母さんのストレスも溜まります。

だから産後はそのストレスを食べることで解消し、産後太りに。そして慌てて産後ダイエットに取り組む。でもストレスが溜まり、ダイエットを諦める。産後のお母さんはそんなサイクルに陥りがちです。

私は妊娠中、産後直後は食事制限ダイエットをしていて、全く太りませんでした。(実は産後は産前より痩せてしまうほどでした。こちらについてはまた書きますね。)でも、産後そのストレスがマックスになった時に、甘いものの買い食いが始まり、食事制限も忘れ、産後みるみる体重は増えていきました。

それが、ある食事法、料理法を知って産後数ヶ月にして元に戻りました。しかも、食事を制限するダイエットで痩せたんじゃないんです。食事をきちんと食べるダイエットで痩せたんです。そして、これは私だけでなく、料理教室に来ている産後太りしてしまったダイエットを諦めていた生徒さんの多くに起こっているんです。

「食事を制限」から「食事をきちんと食べてる」ダイエットへ

産後、食事を我慢するダイエットは確かに体重は落ちます。でも食べたいものを我慢するダイエットは産後の子育てにはそもそも向いていません。

子供を育てることは楽しいことだけど、やっぱり慣れないことが多いので産後はストレスが溜まりがち。その上食事を我慢するダイエットでは、逆にストレスが溜まりすぎてダイエットの敵「リバウンド」が起きる可能性大!食事を食べないダイエットをして体重が落ちるのは、脂肪だけでなく、骨や筋肉も痩せていきます。しかしダイエット後のリバウンドする時は筋肉が増えるのではなく脂肪だけが増えるのです。おまけにダイエットにより筋肉が減っているので、基礎代謝が少なくなり、ダイエットをしたがために、太りやすい体になってしまうという悪循環。

さらに、食事を食べないダイエットを繰り替えした人は、どんどん痩せにくい体になっていくので、産後太りをなかなか解消できない人はこのサイクルに陥っている可能性があるかもしれません。

そこで産後にありがた〜いダイエット法、食事法があります。それが「食事をきちんと食べて痩せるダイエット」です。そして実はこれが本来のダイエット方法なのです。

我慢のダイエットは危険

カラダは「我慢」が大嫌いです。

カラダの免疫力をい高め、ホルモンの分泌を促し、自律神経の働きを応援して、太りにくい体質を作るのは食事制限や機能性食品でなく「楽しい」「おいしい」「ワクワク」という感動なのです。反対に「我慢」は血液などの体液の質を悪くし、免疫力を低下させ、カラダの働きをストップさせてしまいます。

我慢するとどんどんカラダの機能が低下し、代謝もどんどん悪くなり、産後太りは解消されないばかりか、どんどん状況は悪化していきます。「あまり食べてないのに痩せない」という悲しい現実がやってきます。

でも諦めないで!

産後太りは実は栄養失調

産後太り、メタボリックシンドロームなど肥満の最大の原因は栄養失調です。食事を制限することによってカラダに必要な栄養素がいき渡らなくなるのです。またカロリー制限や、過剰な運動をしても内臓脂肪を落とす効果は低いのです。かえって健康を損ねることになります。

食事制限により栄養素が足りないのならサプリメントや機能性食品で補えばよい、と思いがちですが、実は私たちのカラダはサプリメントなどからでは栄養を補給することができません。食べ物、しかも精製加工しすぎない食べ物からでしか本当には栄養を吸収することができないのです。おまけに穀物や野菜、海藻など、植物性の食べ物や発酵食品が足りないので、植物にしか含まれない食物繊維や、ファイトケミカルや酵素が現代の食事には圧倒的に足りず栄養失調になっているのです。

栄養が足りなければ、カラダは「食べろ」と指令します。カラダ本来が必要としている食事をしないと、食欲は収まりません。食欲は理性では止められないのです。理性でダイエットしようと思うとどうしても他のところにしわ寄せがきます。実は私は理性でダイエットして産後カラダとそして精神を壊してしまいました。

カラダが本当に必要としている食事とそれを実現する料理法

カラダが本当に必要としている食事をしていれば、食べる量を我慢する必要がなくなります。必要な栄養素が満たされカラダ本来のメカニズムが動きだすので、食べたもは完全に消化され、余分な分は排泄されます。そして、そんな夢のような「食べるダイエット」のキーワードが「雑穀」そして雑穀を使った食事と料理法なのです。

私もそして料理教室に来ているママさんも、雑穀を使った食事と料理法で産後の食べるダイエットで痩せました。

雑穀の主成分はカラダがいちばんたくさん必要としているデンプンと、その約7分の1のタンパク質を含まれます。実はこのデンプンとタンパク質の割合が重要で、
タンパク質が消化するのには、その7倍のデンプンが必要なので、雑穀(穀物)は栄養が完全消化されるんです。カラダにカスが残らない!だから食べてダイエットできるんです。

雑穀にはそれ以外にもたくさんのビタミン・ミネラル群、抗酸化成分、食物繊維、その数1万を超えるといわれるファイトケミカルなどがたっぷり、女性には嬉しい美肌効果も抜群です。そして雑穀をはじめとする穀物は実は高繊維食品なので、産中、産後の女性の便秘にも嬉しいですね。

なぜ高繊維なのかは詳しく知りたい方は「本当の健康と美を手に入れる食のメルマガ」にご登録くださいね。

カラダのチームワークを目覚めさせる雑穀と野菜料理法

「雑穀を料理する」といういうと雑穀をごはんに入れて炊イメージしかないかもしれませんが、雑穀をおかずやスウィーツにする料理法があるんです。それが「未来食つぶつぶ」という料理術、食べ方術です。雑穀を使った料理法というと難しそうに聞こえますが、そんなことはありません。また野菜だけを使った簡単料理レシピがたくさんあります。日々の食卓に役立ち、いろいろとアレンジできる料理法がいっぱいあります。

料理が苦手な方でも簡単にできます。

料理が得意な方でも楽しんでいただけます。

産後時間がないお母さんも簡単に料理ができます。

離乳食にもなるので、1回の料理で済むので時短になります。

こんな夢のような料理法、食事法を伝える料理教室を開催しています。

料理って楽しい!
料理ってシンプル!
美味しい料理でダイエット!

産後のママさんも子連れで参加していただける料理教室を開催しています。

しかも、料理法だけでなく、離乳食のこと、子供の食事のこと、家族が元気にある食事のこと、産後ダイエットについて、産後ウツ解消法などなど、先輩ママだから伝えられることがあります。そして実際多くのママさんが元気になっています。あるママさんが産後ウツになりかけていたのですが、今はすっかり元気です。その変化はまた次回にでも!

雑穀料理簡単料理で「食べる産後ダイエット」あなたも初めてみませんか?

まずは超簡単料理!カラダが喜ぶ美肌効果抜群の「甘酒スムージー」のクラスに参加して、美味しく食べてダイエットを体感してみてくださいね。

6月12日(日)13:30-14:30
参加費 2,000円

IMG_0278

お申し込みは>>>こちらから

産後のママさんも、子育てしながらでも楽チンにできる料理のコツをマスターして、心もカラダもすっきりダイエットして、楽しい子育てライフを送っていただきたいと思っていろいろ今後も配信させていただきますので、お楽しみに!

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

*参考文献:未来食つぶつぶ創始者大谷ゆみこ著「雑穀グルメダイエット」(サンマーク出版)

こちらでお友達におすすめできます!

がんばらない時短クッキング

料理教室バナー(試作)

簡単!おいしい!目からウロコの料理術に触れてみませんか。今までの常識にとらわれない新しい発想が、新しいおいしさと、あたらしいあなたを作ります。

単に料理だけでなく、食を通して暮らす、輝いて生きるを提案するHappy Kitchenの料理教室。世界のグルメを体験し、国内外でのホームパーティ主催の経験と、5年間食のプロとして伝えてきた技を惜しみなく伝えます。

 

未来食ってどんな食事?

日本古来の和食の智恵と技がスタイリッシュに蘇り、あなたの新しい未来をつくる未来食として蘇りました。舌にも、カラダにも、心にも、地球にもおいしい未来食の心地よさをぜひ体感しに来てください。

あらゆる健康法を体験し、食に迷った私こばやしはつこが、やっと辿り着いたグルメと健康が両立する癒しの食を、わたしのストーリーとともにお伝えします。

8種類の雑穀を使ったおいしい試食をご用意してお待ちしております。
%e4%bd%93%e6%84%9f%e4%bc%9a

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です