Happy Kitchen 未来食つぶつぶ料理ギャラリー

Happy Kitchen が提唱しているのは、大谷ゆみこ(現つぶつぶグランマゆみこ)が創始した「未来食つぶつぶ」。

太古の時代から私たちの健康を支えてきた雑穀を主役に、旬の野菜、日本伝統の発酵食品、伝統製法の自然海塩と油を使って、21世紀に通用する新しい和食「未来食つぶつぶ」は美味しくいと食べているだけで健康になれるミラクスな食事です。
雑穀はそれぞれ個性があって味も濃いので、おかずやスウィーツの食材として大活躍!その変身ぶりをご紹介します。

高キビ粒

高キビ

畑の牛肉高キビはひき肉料理がなんでもできます。ハンバーグやローフ、ボロネーゼ、麻婆豆腐など、雑穀初心者でも美味しく食べていただける雑穀です。また、高キビを麹で発酵させた「高キビ甘酒」は、まるでチョコレート!食物繊維が豊富で整腸作用もあり、美肌効果抜群のミラクルなこれからの時代のデトックスチョコレートです。

雑穀料理ギャラリー_1

もちキビ粒

もちキビ

畑のエッグもちキビを使えば卵料理がなんでもできます。オムレツ、ニラ玉、卵とじなど、野菜と炒めるだけでも濃くと旨味がアップします。また、もちキビを入れて炊いたごはんは、ほんのり黄色で醤油を菜種油をかけて食べればまるで、たまごかけごはん!雑穀ごはんが苦手な男子も大好きなもちキビごはんです。

雑穀料理ギャラリー_3
ヒエ粒

ヒエ

畑のフィッシュヒエを使えば、魚料理にエビやつみれなどなんでもできます。ヒエを使ったフィッシュ&チップスは、世界各国の人にも大人気!生臭くないので魚嫌いの人も美味しく楽しめます。ヒエはミルキーなので、ベシャメルソースやホワイトソースにも大活躍。応用力の高い雑穀です。

雑穀料理ギャラリー_2
もちアワ粒

アワ

畑のチーズ、もちアワと、畑のチキン、うるちアワを使えば、洋風の料理がなんでも作れます。うるちアワのナゲットやそぼろは見た目も味もまさにそぼろ!もちアワのとろみを活かせばグラタンにぴったり、チーズフォンデュだってできちゃいます。もちアワは甘みが強いのでお菓子に向いています。

雑穀料理ギャラリー_4

世界のグルメを食べ尽くしたはつこも納得の「未来食つぶつぶ」
料理教室詳細は>>>こちらから